任意売却、セール&リースバック、親族間売買の事なら株式会社インプルーブ

IMPROVE 株式会社インプルーブ

住宅金融支援過去競売申し立てデータ

自宅金融公庫の過去競売申し立て件数 2009年度上半期の競売申し立て前年比 当社相談者様の相談原因

任意売却

住宅ローンや借入金が返済不能になってしまった場合に、所有者と各金融機関との双方合意のもと、競売入札が開始される前に競売の対象となる不動産を任意に売却することです。
競売だと、所有者の意思に関係なく強制的に売却が進んで行きますが、任意売却は競売開札になる前に、所有者の意志(任意)を反映させて進める事が可能です。

サポート体制

インプルーブでは、競売不動産・担保不動産の再生にフォーカスして金融・不動産に経験と実績あるトータルアドバイザーが弁護士・税理士・司法書士・行政書士・不動産鑑定士等の専門家と再生チームを組成して、住宅ローン等の返済に不安の方、既に滞納している方、不動産価格より残債が多い方、競売による差押えでお悩みの方等に対して、コンプライアンスを順守して希望に沿った最適な再生スキームの提案や支援をワンストップで対応できる環境を構築しております。

check  このエントリーをはてなブックマークに追加