INFORMATION

コンシェルジュ日誌

住宅ローン控除の注意点

最近良く「住宅ローン控除が出来なくなってしまった!」との声を聞きます。 住宅ローンの借換えをしたり、繰上げ返済をしたときについうっかりして起こしてしまうミスです。住宅ローン控除は最長10年間年末残高の1%を所得税等から控除される仕組みです。しかし控除を受ける場合一定の条件があります。ポイントを把握しておかないと損をしてしまう場合かあります。

固定金利へ借り換え

3月に入り賃貸仲介会社は繁忙期の真最中ですね!この時期は定休日もなく営業している会社も多いのではないでしょうか? ここ数ヶ月でよく聞くのですが、変動金利で借りている住宅ローンを固定金利にシフトしている方が増えている様です。 固定金利の参考となる「長期国債利回り」が昨夏頃からじわじわ上昇傾向にあり、金融機関の固定型金利が引き上げ傾向にある事に影響を受けていると思われます。今後長期国債の利回りが低下していかないのではとの見方があり固定金利が底打ちでは?と考えられています。

平成28年分確定申告の改正点

28年度の確定申告が始まりましたね、皆さんはもう申告はおわりましたか? 今はインターネットで申告できるようになり、だいぶ楽になりましたのでまだお済でない方はお早めに! 今回はまだお済でない方に今年の改正点などポイントを幾つか挙げておきます。

空き家管理保険

節分も終わり皆さんも春に向けて心機一転、張りきっていこう!と思っていらしゃるのではないでしょうか。よくマスコミなどでも色々取り上げれられているように首都圏でも「空き家問題」は深刻化してきてますね。

富裕層に厳しい税制改正

寒さが厳しくなってきましたね!外出するのも億劫になり引きこもりになりそうです。2017年度の税制改正は富裕層の方には厳しいものとなりましたね。身近なところからいくと「配偶者控除」です。二つめは「タワーマンションの固定資産税」です。三つ目は「海外資産の相続税・贈与税の課税対象条件」です。

1 2 3 6 »
PAGETOP
Copyright © 株式会社インプルーブ(IMPROVE,INC.) All Rights Reserved.