もう今年も残すところわずかになってきましたね。
年末年始に向けて色々な準備に追われている方も多いと思いますが、来年も充実した一年になるように頑張っていきましょう!

 

今回は最近良く耳にする「個人型確定拠出年金」についてです。

「個人型確定拠出年金」は国民年金や厚生年金とは別の制度で、自分で掛け金を出し、運用する金融商品や運用を任せる金融機関も自分で選べるというものです。

現在は加入できる対象が限られていますが、来年1月から専業主婦、公務員なども加入できるようになり対象者は2600万人増えるといわれています。

では「個人型確定拠出年金」にはどんなメリットがあるかが気になりますよね。
大きなところでいくと税制優遇です。

①掛け金全額が所得税、住民税の控除対象となります。

②運用益が全額非課税になります。

③運用した資産を受け取るときも税控除があります。

但し、加入条件には下記の「例外」もありますのでご注意ください。

①国民年金保険料を納めていない人

②所得が一定額以下だったりする場合で国民年金保険料を一部または全額免除・猶予を受けている人。

③学生納付特例制度を利用している人。

原則60歳までは運用資金を引き出せないので老後資金をためようと思っていてもなかなか貯められない方にはお勧めです。

公的年金が先細りなる可能性が大きいなか、税制優遇をして自助努力で老後資金を確保してもらおうという国の狙いがあると思いますが、事実公的年金はあてになりませんので自分の身は自分で守らなければならい時代ですよね。

氏 名 星川 隆夫(ほしかわ たかお)
資 格 不動産コンサルティングマスター
賃貸不動産経営管理士
宅地建物取引士
出 身 東京都大田区
趣 味 テニス、ゴルフ
コメント 非公開の収益不動産情報も豊富に取り扱っておりますので、
お気軽にお問い合わせ下さい。

FaceBookやってます。友達申請大歓迎です。