こんばんは。
投資不動産コンシェルジュの星川です。

4月ももうすぐ中盤で賃貸物件の繁忙期も終わり少し落ち着いてきましたね。
3月中旬から4月上旬は退去も多く、空予定で募集している物件も多数あります。

空部屋の募集を複数の不動産会社へ依頼している(一般媒介契約)オーナー様もいらっしゃると思います。

退去の多いこの時期に注意しなければならないのは、退去から入居までのスケジュールが読みずらいことです。

退去後のリフォームがどのくらい必要かは退去後でなければわかりませんよね。

特に同じマンションで空室、空予定があり、さらに複数の不動産会社で募集をしていると不動産会社によって対応が異なってしまう場合があります。
こっちの不動産会社では希望の入居日には入れないがこっちの不動産会社では希望日までに入れるなんて事になっていませんか?

仲介会社もお客様の奪い合いになりますし、オーナー様もお客様、仲介会社から信用を失ってしまいまい今後の募集に影響が出る可能性もあります。

 

一般媒介では募集する条件を揃える事が大切ですが、やはり信頼できる一つの会社(専任媒介契約)にお任せすることをお勧めします!

氏 名 星川 隆夫(ほしかわ たかお)
資 格 不動産コンサルティングマスター
賃貸不動産経営管理士
宅地建物取引士
出 身 東京都大田区
趣 味 テニス、ゴルフ
コメント 非公開の収益不動産情報も豊富に取り扱っておりますので、
お気軽にお問い合わせ下さい。

FaceBookやってます。友達申請大歓迎です。