取得計画

保有物件の複数化

物件は1棟取得して完了ではなく、2棟3棟と取得していく必要があります。物件の複数化には取得の順番が重要で、収益力(利回り)の高い物件から取得していく必要があります。これは、取得物件から得た賃料収入を、次の物件を取得する自己資金とすることができるためです。

02syutoku01_01

物件を複数化するためにはポートフォリオを構築するという観点が重要となります。地域、築年数、ジャンルをバランス良く取得していく必要があります。

経費控除後の収入最大化

例えば、個人税率が法人化した際の税率を上回る場合には法人化することが有効となります。しかし、個人で所有している物件を法人に所有権移転する際に、移転登記に関する費用、不動産取得に要する費用が必要になるため、不動産取得を開始する前にお一人お一人の状況に合わせた事業計画の構築が重要となります。

02syutoku02_02

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 株式会社インプルーブ(IMPROVE,INC.) All Rights Reserved.