任意売却を総合的に紹介する無料相談・情報提供の総合窓口

IMPROVE 株式会社インプルーブ
任意売却
ホーム»任意売却»任意売却の可能期間

任意売却の可能期間

任意売却は、競売の進行上では開札日前日まで可能です。しかし各債権者によって任意売却に対応する期間は変わってきます。また競売申立する際、一般的には競売申立人である債権者が予納金を納付しますが、この納付金は競売申し立てを受けた所有者の債務として請求されます。
 
従って、任意売却を検討する場合は競馬王申し立てを受ける前に着手する事で求償債権額の増加を防ぐことも一つのポイントとなります。
ページトップへ戻る